ネオスタ ブログ

金沢杜の里店ブログ

金沢杜の里店
076-232-8515
営業時間
11:00〜18:00
定休日
木曜日

金沢杜の里店ブログ

  • 2020/05/20
  • 店長コラム

国産ウイスキー高騰の理由!

こんにちは!
買取専門店ネオスタンダード金沢杜の里店 本田です。

金沢もだいぶ日常を取り戻りつつありますね。
営業自粛だったお店も開きだして人の動きが増えている印象があります。
しかし、油断大敵!まだどうなるか分からないのでしっかりと対策は
していかなければなりません。


以前、日本の国産ウイスキーが買取金額上昇中のお話しをしましたが
なぜ、近年になってここまで高額となったのかについてまだ触れて
いなかったので遅くなりましたがここで書かせて頂きます。

一言に日本のウイスキーと言っても種類はたくさんあり、
酒屋さんやスーパー等で普通に手に入る物もあります。

特にお買取価格が急上昇しているのは

山崎、響、白州の3つの目銘柄となります!!

ではなぜ、価格が上がっているかというと・・・
とても簡潔に言えば

予想以上にお酒が売れてしまい樽が無くなってしまっているからです。


特にサントリーのウイスキーは世界のコンクリートで軒並み高い評価を
受けて今まで購入層が日本人だけだったのが世界レベルに広がったり、
数年前に連続ドラマで放送していたマッサンの影響でウイスキーの
購入者が増えたりと様々な要因が絡み合ってます。

需要に対して供給が追い付いていないのです。

というより樽で何十年もかけて熟成させるというウイスキーの特性上、
供給が出来ないといった方が正しいかもしれません。

事実、8年前に私たちの販売価格が10万円前後だったサントリーの
響30年は現在はお買取価格が20万~30万ともの凄い上昇です。

メーカーから販売されていない、出来ないという状況なので
以前に購入されていたお客様よりお譲りさせて頂くしかないのが
山崎、響、白州の年代物の現状なのです。


投資目的で国産ウイスキーを購入される方までいるので
金、プラチナ同様に現在は適正価格より、かなり上になってますが
長い目で見れば価格は落ち着いて来るのかなぁと思ってます。

しかし、

高く売れる今だからこそ、
ネオスタンダード金沢杜の里店では国産酒を高額買取致します!!
ご売却を検討中のお客様にとってはチャンスです!


うちには、そんなに良いお酒がないよ と言われていたお客様が
まとめてお持ちになられたお酒の中にビックリするようなお酒が
混ざってたなんてケースは沢山あります。

納戸で段ボールにしまているお酒のなかにもしかしたら
お宝が眠っているかもしれませんよ。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

金沢市内各所・大桑・石引・若松町・長坂・小立野・土清水からの来店誠に
ありがとうございます。


赤ちゃんやお子様連れの大歓迎!!
キッズスペース完備(滑り台・積み木・絵本)
店舗前の駐車場は歩道も広く、運転に自信のない方でもラクラク駐車!
お気軽にご来店ください。

【目印】ニトリ田上店・田上交番・カーマ田上店

〒920-1156 
 金沢市田上の里2丁目9番地 PARIS 003
電話:076-232-8515
【定休日:木曜日】

BACK TO LIST