ネオスタ ブログ

金沢杜の里店ブログ

金沢杜の里店
076-232-8515
営業時間
11:00〜18:00
定休日
木曜日

金沢杜の里店ブログ

  • 2020/03/21
  • 店長コラム

どうなる?金相場!其の参

こんにちは、ネオスタンダード金沢杜の里店 本田です。


天気が良いと花粉が舞い、天気が悪いと寒い・・・
体調管理が毎日変わる忙しい月ですね


さて今回のテーマは金相場第三弾です。

金相場を左右する大きな要因として

・地政学的リスク
・株価
・為替相場

のうち、二つについて語りましたが今回は最後の
為替相場についてのお話です
※あくまで個人的所見なので金額等を保証する内容ではありません



為替相場が金相場に与える影響

黄金の国ジパング、佐渡金山、金細工、大判小判などなど
金のイメージが強くある日本ですが世界規模で見ると金の産出量は
ごくわずかです。

教科書にも出ているように過去には自国で産出しておりましたが
江戸末期から明治初期にかけて海外に流出してしまいました。
他にも国土や資源の理由もあります。


その結果、現在の日本では金は国内産出ではなく海外からの輸入が
大きな割合を占めています。


輸入品の価格は当然、為替相場が強く影響しますね。


輸入がメインとなっている金の価格が国内で上がるのは
為替がどうなったときでしょうか?

ズバリ、円安です!!


円建てやドル建ての話になるとかなりややこしいなるので今回は
省かせて頂きます。

金だからではなく、一般的な輸入品として考えればイメージしやすいかも
しれません。


毎度のことなんですが「円安=金相場上昇」と言い切れないのが
難しいんです。あくまでそうなりやすいという程度です。

なぜなら為替相場は日銀の金利政策、株価、経済政策にも影響を与えるからです。
今まで「金相場には数多くの要因が絡みあっている」と言っていたのはこの部分が
非常に大きいです。

為替相場が動けば株価にも影響が出て、株価が動けば為替相場にも影響が出ます。
また、株価や為替が動けば経済政策にも影響が出ますし、場合によっては
地政学的リスクにも発展する可能性があります。
もう、何がどれに影響を与えているのか、受けているのか分からない状況ですね。


こういった理由からドンピシャで相場を当てるのは不可能です。
ただ言えるのは大きい視点でみれば現在の金相場は安定して
高い水準をキープしているということです。

だから今、金は売り時なのです!!

長くなりましたが金のご売却をご検討されているお客様はご相談だけでも
結構なので一度、ネオスタンダード金沢杜の里店へご来店下さい。
しっかりとご説明させて頂きます。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

金沢市内各所・  若松町・石引・長坂・小立野からの来店誠に
ありがとうございます。

赤ちゃんやお子様連れの大歓迎!!
キッズスペース完備(滑り台・積み木・絵本)
店舗前の駐車場は歩道も広く、運転に自信のない方でもラクラク駐車!
お気軽にご来店ください。

 【目印】ニトリ田上店・田上交番・カーマ田上店

〒920-1156 
 金沢市田上の里2丁目9番地 PARIS 003
電話:076-232-8515
【定休日:木曜日】

BACK TO LIST